牡蠣な日々 その1 世古牡蠣店

ここは紀伊半島 紀北町

白石湖に面した世古牡蠣店

各地より集合したる20名

いざ食べん!焼き牡蠣を!食べ放題だー

IMGP201212081023 (7)

焼いてる!焼いてる!

IMGP201212081023 (6)

こちらの牡蠣はやや小ぶりだが味は特上よ

汽水湖のため雨の流入量が多い夏は成長できないんだって。(川の上流は日本最多雨地帯のひとつ大台ケ原ですからね)

サイドメニューも充実! 牡蠣の佃煮、フライ、潮汁

IMGP201212081023 (8)

そして・・・牡蠣ご飯 あぁ~幸せー

IMGP201212081023 (9)

20個は間違いなく食べた!

ここんちは牡蠣の有名産地ではないので、お値段がとてもお安いのよ、それでいて大満足なお味!

実は何年も前からこのお店を知っていたんだけどね、牡蠣の季節じゃないからって食べたことなかったんだよ・・・・いつも店の横に積み上げられた牡蠣の殻だけ見てたんだ。その牡蠣殻もいつか陸地となってたから、牡蠣の埋立地だよ(付近で真珠の養殖もやっているので、牡蠣殻がどんどん増えていく)・・・・これで念願が叶った!牡蠣殻半島(埋立地)の構築に貢献しちゃったよ!?

あんなに牡蠣食べたのに、翌日にはもう牡蠣食いたくなったからね私・・・・病気だよ、牡蠣病!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする