もちもち系おやき 立花屋

松原湖で紅葉を楽しんだ際 湖畔の立花屋さんで食べた手作りおやき
IMGP1595
蒸かされた、このおやきの皮は熱々のもちもち まるで小籠包の皮みたいでした。
IMGP1596
中身は野沢菜がぎっしり! 
今までいろいろなおやきを食べてきましたが、まだまだおやきの世界は深く、広大な様ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする