救命講習

今日は救命講習に参加してきました。
IMGP2119
実効性向上のために検討が加えられ、誰もが出来るようにと日々改善が進む救急救命の世界
やはり講習内容も形骸化せず実情に合う様、毎回少しづつ改善されています。(もう20年近くほぼ毎年参加していますが、細かな対処法は常に変化しているようです。)
地元の救命救急の現場に携わっているプロからの指導と地域のリアルな状況(実際に起きた事例から、その対応と経過等)とを把握できるので、非常にためになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする