焼きそバレーを行く なりたや

八ヶ岳、アルプス、秩父の隔てる深い谷 そこはかつてフォッサマグナと呼ばれる本州を二分する巨大な溝の名残でもある。
その谷あいに個性豊かな焼きそば達が点在、人々を魅了していた・・・人呼んで「焼きそバレー」 焼きそばを巡る深遠なる!?旅が始まる。

今回は一見すれば納得の太麺 ボリューミーな「なりたや」さんの焼きそばです。
naritaya
この麺の存在感は、見た目だけじゃない、口に入れればその力強さを十二分に体感できます。
具≦麺 こういう公式は焼きそばのひとつの方法論 やはりこのあたりでもココを押してくるお店があって本当に良かった(バリエーションが広がったよね) 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする