シェアする

焼きそバレーを行く テンホウ

八ヶ岳、アルプス、秩父の隔てる深い谷 そこはかつてフォッサマグナと呼ばれる本州を二分する巨大な溝の名残でもある。
その谷あいに個性豊かな焼きそば達が点在、人々を魅了していた・・・人呼んで「焼きそバレー」 焼きそばを巡る深遠なる!?旅が始まる。

ご存知テンホウにも、焼きそばではないが、それに似た「チャーメン」がある。
tennhou (2)
歯ごたえのある太麺 そして具は野菜たっぷり 汁はやや多めなのも特徴
tennhou (1)
数あるテンホウメニューの中ではややマイナーなもののキラリと光る逸品
時より無性に食べたくなり、おやつがわりに頂くこともある。