焼きそバレーを行く 南ぷす食堂

八ヶ岳、アルプス、秩父の隔てる深い谷 そこはかつてフォッサマグナと呼ばれる本州を二分する巨大な溝の名残でもある。
その谷あいに個性豊かな焼きそば達が点在、人々を魅了していた・・・人呼んで「焼きそバレー」 焼きそばを巡る深遠なる!?旅が始まる。

谷の下流部であり甲府盆地の外縁にあたる場所にある「南ぷす食堂」
ここでは、あの富士宮焼きそばを食することが出来る。(富士宮焼きそばの最北限か?)
nanpusu (2)
この四角い断面の麺、歯ごたえのある食感 確かに富士宮焼きそばに違いないぞよ
nanpusu (1)
富士宮焼きそば恐るべし ここまで北進していたか!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする