ネパールの主食

ネパールで食事と言えばこれ!

imgp2140

ダルバート&タルカリ

ダルは豆 これは豆のスープが一般的 日本の味噌汁に相当するものかな。

バートはお米 もちろん長粒米です。

タルカリはスパイシーに炒めた野菜のおかずです。アチャールという漬物の一種もよく付きます。

さらに豪華版には肉入りのカリーが添えられます。

どこのレストラン、ドライブイン、ゲストハウス、一般お宅でもこのパターン、肉入りカリー以外はおかわり自由。

給仕に来る人が次々おかわりをくれる、わんこそばシステムなところもあるので、プギョ(結構です)と言わなければエンドレス・・・・

それにして地元の皆さん結構量食べてますよ。

どれもバラエティーは豊富なので(行く先々の地方の食材使われたりします。)飽きることはなかったです。

imgp2181

<これは川沿いのドライオブイン 川魚のカリーがメイン>

imgp2187

こんな風にみんなで自由に取り分けるビュッフェスタイルもあり。

imgp2111

この不思議な形のスプーンが大活躍 ダルバートにはこれ!手づかみ(右手)で食べるのも一般的です。

基本ダルバートは好みで各種混ぜて頂くので、味のバリエーションは、ほぼ無限大 奥が深いですね。

こんなの書いてたらまた食べたくなってきた・・・・幸い近所にネパール料理屋さんもあるのでまた食べてきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする