八ヶ岳雪だより 3/8

日中の高温続き 夜の冷え込みさえも氷が張るのがやっとの状況 当然、雪解けも進んでいる。 今年は積雪量が多いので、雪自体が消えるにはまだまだ相当の時間がかかりそう、ましてや雪が降る局面も、今後少なくとも数回はありそうだ。

雪質自体は既に語れるほどではなく、だいぶ腐ってきているのも事実

sw20130308 (8)

ご覧のように登山者の踏み抜いた穴の深さが、まさに春のそれ。

日曜日の午後以降は再び一時的な冷え込みが戻ってきそう、緩んだ雪面も固まる可能性大。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする