台風の爪痕

昨日カヤック会場ヴィレッヂ白州に行ってまいりました。

会場自体は特に被害はなかったのですが、周辺道路に大きな被害がでておりました。

アクセス道路の雨乞林道が数か所で土砂崩れが発生。さらに水分を多量に含んだ斜面が更なる崩落の可能性が予想されるため当面通行止め措置をこうじることが決定しました。(市役所担当者の視察により決定)

現在、ヴィレッヂ白州にはもう一つの大武川ルート(フォッサマグナの湯からの道)により通行可能ですが、こちらも落石等があり現在復旧作業中です。

本日も雨が降り、さらに週末以降に新たな台風接近も予報されております。今後の動向には引き続き注視が必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする