シェアする

盆地農道一周の旅 その1

甲府盆地を農道を使って一周してきます!
まずは小淵沢をスタート 山梨の北西端から一路東を目指します。最初に通る農道は「八ヶ岳広域農道」地元ではレインボーラインの通称でお馴染み。
さらに須玉からは「茅が岳広域農道」の乗り換え 有名なひまわり畑を横目に東進 ちょっとマイナーなポイントで最初の休憩です。

銀河鉄道展望公園 あの宮沢賢治の銀河鉄道の夜に何らかのインスパイアを与えたんではなかろうかという光景が見られる場所。

一見どんな脈絡が?と思われるかと・・・詳細については皆さんの目でご確認下さい。

ぶどう畑が目立ってくると「茅が岳東部広域農道」へ こちらの道路はまだ未完成 昇仙峡の下流で一旦農道は途切れ 甲府の山の手通りへ
ここで甲府駅北口近くのAKITOコーヒーさんで朝食 私はここんちがかなり好きで遠いにも関わらず月に1回以上は来てますね。

一息ついたら甲府市街を抜け酒折付近から「東山広域農道」通称フルーツラインへ 果樹園が連なる快適カントリーロード

丘を上がり フルーツ公園の駐車場で小休止 徐々に気温が上がってきたな~ 車の窓も全開!   

次回に続く