国鉄型特急に乗る

今回の新潟周遊の際に使用した「えちごツーディパス」 特定区間内フリーパス形態で区間内は特急に乗ることもできます。(特急券が必要)

それを最大限に利用して普段めったに乗れない特急電車へ、それも懐かしの国鉄型特急車両がここでは現役なのですよ!これは乗るしかない!?

IMGP3194

小学生の頃 憧れていた485系交直流特急型車両 なんと今回が初乗車です。(貧乏なんで特急なんて数える程しか乗ったことがないのですよ・・・)

IMGP3187 IMGP3188

1両にドアが1箇所(左右で2箇所)しかない!特急らしい特急なんだな~ 乗り心地は・・・・もう古いですしね~揺れが大きいのも味ですわ・・・

長岡から新潟にやってきました。実は今まで新潟市内ってきたことなかったんです。(新潟市って奥まっているんで、いつも周辺を素通りしていたんですね)

駅前に地方都市の風格が見え隠れ。

IMGP3190

再び北越号で直江津へ 結構駅止まるし、意外に時間もかかる・・・

直江津では189系に出会いました。(妙高高原行きなのでさすがにこちらには乗らなかった・・・) こちらも残る少ない国鉄型さらに国鉄時代の特急塗装

IMGP3195

さっき乗ったのと、「鉄」でなければ見分けはつきませんよね・・・・

本当は今回の旅行ではなるべく特急には乗るつもりはなかったんでけれども(ケチケチに行こうと思ってね)、一度乗っちゃったら止まらなくなった・・・・

最後には調子乗って、新幹線以外でもっとも速い特急まで乗っちゃったよ・・・

IMGP3197

さすがに新しいのは速いだけじゃなくて、快適でした。 でもテンションが上がるのはやっぱり古い方だよー

気づいたらフリーパス代を遥かに上回る特急料金払っていたよ・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする