お手入れ日和


ひと時の小春日和 この機会にスノーシュー機材のメンテナンスを済ましてしまおう。

スノーシューの全体チェック 特に可動部、バインディングは入念に結構ここでピックアップされ部品交換に至るケースも多い 今回もいくつか気になるところを発見。

可動部を中心に注油 このシリコンスプレーはなかなか優れもの、プラなどの樹脂類への影響も少なく抑えられる。

ストックも同様にチェック 既に可動部が破断し引退となったものも出た。

こちらは私物のスノースコップ 樹脂製なのにかれこれ10年以上使用している。こちらも雪離れをよくするためバリ取りとシリコン塗布で仕上げ。

徐々に山に雲が迫ってきた・・・強く冷たい八ヶ岳下ろしとともに束の間のお手入れ日和も終了 年越し寒波で山にまた雪が降るかな・・・

ウインドスター八ヶ岳公式SNS

ウインドスター八ヶ岳公式ブログ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です